読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れ「空き家」発見!!

「空き家オールバンク」に登録されている物件より、オススメ物件をご紹介!

番外編:古民家リノベーションしませんか??

今回のテーマ:格安古民家リノベーション

各地域をピックアップして掲載してまいりました、当空き家ブログ、今回はそんな各地の気になる古民家をまとめてご紹介します。気になるけれどそのままはすめない、けれどこのままではもったいない!そういったすてき古民家、今まで見た分でまとめてみましたので 、お付き合いよろしくお願いします。

 

No.1 家主こだわりの古民家 

f:id:akiyabank-all:20161127213756p:plain

金額:350万円
住所:岩手県奥州市江刺区梁川字中宿
売買・賃貸:売買
建築種別:戸建て

 こちらのお家、土台がすべて栗材でできているというこだわりの古民家です。節々にオーナーさんのこだわりがちりばめられています。敷地が広く、家庭菜園のスペースは十分にとれるそうです。その家庭菜園スペースを使った自家野菜を使用したレストランなんかがオープンしてくれると嬉しいですよね。

f:id:akiyabank-all:20161127225439p:plain

f:id:akiyabank-all:20161127225459p:plain

床、障子も味わいがあって古民家リノベーションにぴったりの物件です。 

akiyabank-all.com

No.2 里山集落にある古民家

f:id:akiyabank-all:20161127213819p:plain

金額:問い合わせ
住所:千葉県勝浦市赤羽根
売買・賃貸:売買
建築種別:戸建て

 日本昔話に出てきそうな屋根のお家です。部屋は廊下ではなくそのまま障子で仕切られている造りなので、カフェやレストランだと、テーブルを置いて座る感じになるんでしょうか。庭付きで家庭菜園可とのことなので、自家野菜も作れそうです。広さが分からないので要相談でしょうか。中が思いのほかきれいな印象です。

f:id:akiyabank-all:20161127222514p:plain

古民家カフェとしての再生はもちろん、自給自足の田舎生活に本気で憧れる方にも良いかと思います。リノベーションからの挑戦ですので、人生の醍醐味を体感できるのではないでしょうか。店舗兼住居、週末限定オープンのお店、ext...ご活用、募集中となっております。いかがでしょうか。

akiyabank-all.com

No.3  大正時代からの古民家

f:id:akiyabank-all:20161124231724p:plain 

金額:350万円

住所:南九州市川辺町野崎

売買・賃貸:売買

建築種別:その他

f:id:akiyabank-all:20161124231747p:plain

f:id:akiyabank-all:20161124231805p:plain

 こちら大正5年に建てられたまさに古民家物件です。まず、梁が素敵です。そしてなんといってもこの台所が時代を感じることができ、感慨深いです。このまま使用できるでしょうか。出来れば嬉しいですね◎近くに学校があるので、古民家カフェたるものになった暁には、お母さんたちの憩いの場になること間違いなしです。 

akiyabank-all.com

 No.4 明治から建つ家

f:id:akiyabank-all:20161126005437p:plain

金額:580万円
住所:鳥取市鹿野町今市
売買・賃貸:売買
建築種別:その他

 8DK+Sのなんとも趣のあるお家です。間取り広々、すべてのお部屋が廊下に面していますので、各部屋への移動に便利そうです。古民家シェアハウスなんかいかがでしょうか。とにかく間取り広々といった感じなので、個室のあるカフェ、レストランとして生まれ変わることもできるかもしれません。知的な感じのする古民家です。

akiyabank-all.com

No.5  昭和生まれの古民家

f:id:akiyabank-all:20161126172730p:plain

金額:130万円
住所:雲南市木次町寺領
売買・賃貸:売買
建築種別:その他

こちら築年数が昭和58年と比較的新しい古民家風住宅です。立地としては山間部ながら駅に近く、小学校や幼稚園からも近いところにあります。ランチなんかを手掛ける飲食店やカフェ、広い間取りを利用した小さな民宿、田舎暮らし応援シェアハウスなど多彩な可能性を秘めます。小学校や幼稚園の保護者の方のちょっとした交流の場があると、保護者の方は嬉しいですよね。田舎暮らしをお考え&起業をお考えの方、こちらのお家、いかがでしょうか。

akiyabank-all.com

 

お付き合いありがとうございました。

古民家のいいところは、見ているだけで古きを訪ねている気分になるところでしょうか。なんだか気持ちが落ち着くと同時に、新鮮な気持ちになります。空き家バンクを見ていますと、「おおっっ!!」という古民家がたびたび登場しまして、まだ紹介しきれない古民家物件ありますから、独断と偏見で紹介させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。